2012年05月21日

金環日食観測結果報告

Twitterでも簡単に報告したとおり、一応観測に成功して写真も撮れたので載せておきます。

観測した詳しい場所は伏せておきますが、神奈川県内です。

さてその観測した場所ですが、どんよりした曇り空で雨も時折パラっと降るような悪条件。
ダメだろうなと思ってしばらく待つと、雲の切れ目から太陽が!
P1050393.jpg

家を出る時点だとまったく見えていなかったので、「おぉ!もう結構食が進んでる!」という感じ。
この直後また隠れてしまったので、やきもきしながら再び太陽が現れるのを待つ。

しばらくすると、雲が切れリング状となった太陽が!

P1050398.jpg

見た瞬間、思わず『おぉ・・・』と声が漏れてしまいました。

ちなみに1枚目と2枚目ともに日食グラスなどを使用せず撮ってしまいました。
というのは、日食グラスなどを通すと見えなかったんです(言い訳

まぁ非推奨とされる行為なので、絶対に真似しないでください。

それ以降は段々と太陽が本気を出し始めてきたので、遮光をして撮影。。
が、ブレブレのためUPは見合わせます。

とまぁこんな感じでした。
本州で見られるのはかなり貴重らしいので、見られてよかったです。
posted by taru at 19:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記らしきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。