2012年11月10日

ウィークエンドパス乗り鉄〜宮城へ

※この記事は「ウィークエンドパス乗り鉄〜夜行で出発」の続きです。

新庄からは奥羽本線で山形へ。何気にこの区間も未乗路線(のはず)。
今回の乗り鉄で奥羽本線全区間に乗ったことになりました。

車両はツイートしたとおりオールロングシートの701系5500番台
ま、仕方ないね。
「あけぼの」で中途半端な睡眠だったせいか、結構ウトウト…。
とかやってると山形に到着。

ここからは仙山線で仙台へ抜けます。
以前乗ったことはありますが、秋に乗るのは初めて。
ちなみにE721系に乗るのもこれが初めて。
P1070390.jpg
E721系仙台行

山寺付近からは色づいた木々が見え、秋らしい感じ(写真じゃそう見えないけど)
P1070397.jpg

愛子からは多くの人が乗り込み、仙台に近づいたことを実感。
その後は立客多数の状態で仙台に到着。

仙台からは東北本線で松島へ向かう。
またしてもE721系でした。

松島からは、歩きで仙石線高城町駅へ。
松島駅からちょっと歩くとすぐに仙石線の線路(橋梁)が見えます。
列車が来るのを待って撮ってみました。
P1070428.jpg

マンガッタンライナーの205系でした。

撮った後は駅を目指す。
歩いている途中、地震の影響か建物の基礎が浮いている建物が何軒かありましたね。

橋からは10分ぐらいで高城町駅に到着。
P1070431.jpg
待合室・きっぷ売り場には代行バス案内・運転見合わせ案内が貼りだされていた。
P1070432.jpg

そして次駅が隠された駅名標。
P1070437.jpg

205系の路線案内図にも代行バス案内仕様の路線図が掲示されている。
P1070440.jpg

これらが現状の仙石線の姿なんですね。

しばらくすると発車時刻になり、出発。
高城町から乗り込んだ人はごくわずか。

次の松島海岸からは多くの人が乗車。

列車は東北本線と一緒にしばらく松島湾沿いを走行。

東塩釜あたりから内陸に入り、多賀城に到着。
多賀城からはノンストップで次は仙台。
この区間では205系の本気の走りを感じました。

で、終点あおば通に到着。
今度来る時は石巻まで通しで乗りたいものです。

あおば通からは地下通路で仙台へ。
なら、仙台で降りろって?乗り鉄として1駅残すのは許せなかったんですよ。

仙台ではちょうど昼時なので、昼食とする。
以前入ったJR駅構内改札横の立ち食いそばに入る。

肉つけそばを頼んだら、そばからも湯気が。
つゆがぬるくならないのはいいけど、コシが・・・とか立ち食いそばじゃ言っちゃだめか。

きりが良さそうなのでここで一旦切って、続きは別記事にします。
posted by taru at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

プラグイン公開テスト

板切れにテクスチャを貼っただけの雰囲気だけプラグインとして、「車掌用停止位置目標」をテスト公開してみます。

以下、ZIPファイルなのでスマートフォンご利用の方はうっかり触れないようご注意を。
stop_position_home.zip

※テストとした理由は以下の通り
・このブログで公開・DLが出来るか
posted by taru at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月05日

ふらりと銚子(電鉄)に乗ってきた

昨日は調整休暇だったので、北海道&東日本パスでふらりと銚子電鉄に乗ってきました。
乗車編成はTwitterで随時つぶやいてたので、興味ある方はそちらへどうぞ。

この記事では適当に写真を載せていきます。
まずは成東からの乗り得列車車内から撮ったもの
P1050559.jpg
空と田んぼと家(そのまんま

テスト帰りと思しき学生が多かったですが、座れたのでよかったです。
そういえば総武本線の佐倉以東の乗車は1〜2年ぶりか

終点銚子で「特急しおさい5号をご利用いただきましてありがとうございました」の車掌放送で、謎の罪悪感。
※「しおさい5号」は東京-成東間は特急、成東-銚子間は普通列車。

銚子からは銚子電鉄で犬吠
P1050561.jpg
キレイに晴れました!

ここで名物「ぬれせんべい」緑(甘口)を購入。
あと弧廻手形の引換券で一枚いただく。

暑かったし、この時点で14時近くなのでもう帰路に付く。

P1050563_.jpg
銚子電鉄2000形
※運転士さんの顔はぼかし加工

P1050566.jpg
海鹿島駅の関東最東端駅のサイン。
3度目にして初めて気づいた。
…地味に難読駅名がある気がする銚子電鉄。

P1050567.jpg
”あじさいの駅”として弧廻手形に記されている本銚子駅
あえて改札外の道から2000形。

塗装と相まって京王5000系っぽく見える(実車を直接見たこと無いけど

ホーム上から…
P1050568.jpg
草刈作業中でした。暑い中お疲れ様です。

電車の時間を調べるとかなりの余裕があったので、隣駅の観音まで歩く。
以前歩いたし楽勝!と思ったら道を一本間違えたらしく、超大回り。
マップ見なきゃ大変なことになってたな。。

気温的な暑さと、道を間違えたことによる大汗をかき観音に到着。
P1050571.jpg
観音駅の「たい焼き」
頼んだら、「はい、90円ね〜」と言われて聞き返しそうになりました。
安すぎ。
そしてうまい。

観音から銚子はこの車両でした。
P1050573.jpg
1002号車
来るたびに塗装が変わっているなw

銚子からは総武本線で帰るつもりでしたが、約50分待ちだったので成田線周りで(一応千葉先着)。
※ちなみに「銚子->平塚」の乗換案内では一切案内されず。たぶんどっかで同じ電車になるんでしょう。

佐原あたりから学生が増え始め、成田では割と混雑。
その混雑を維持したまま千葉に到着。
東千葉から千葉は入換列車扱いなのか、15km/hぐらいで進む。

ホームに下りると前方にやはり209系が停車していた。

ここから先の区間は通勤ラッシュの様相でした。

以上で今回の旅は終わりです。
見ていただきありがとうございました。

2日後は今回使ったきっぷの名前の場所へ。。
posted by taru at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 当ブログについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。